濃縮還元てなに?砂糖が入っているって本当なの?ストレートジュースの違いについても!

スポンサーリンク
濃縮還元 雑記

濃縮還元てなに?

濃縮なんだから、ギュっとしぼった濃くて栄養があるもの?なんて思っていた人は私だけでしょうか?

ある時、パッケージの原材料の表記に「砂糖」と書かれているのを見つけ、とてもショックを受けました。

濃縮還元は、砂糖が入っているの?

この記事では、濃縮還元の意味や砂糖の添加、ストレートジュースの違いについてご紹介します。

スポンサーリンク

濃縮還元てなに?

濃縮還元とは、いったいどういう意味なのでしょうか。

【濃縮還元の過程】

  1. 果物や野菜などから搾ったジュースを加熱して、しっかり水分を飛ばしてから、5~6倍まで濃縮させる。
  2. 濃縮してペースト状になった物を冷凍保存する。
  3. 商品にする際、濃縮したペーストに再び水分を加えて作られる。
  4. 砂糖などの糖類を添加する場合がある(原材料の表示に記載ある)

濃縮還元のメリットとデメリット

なぜ、濃縮還元という製法が用いられているのでしょうか。

濃縮還元するメリット

1.果汁に熱を加えて水分を飛ばすことで、微生物の繁殖が抑えられて長時間の保存が効くようになる。

2.市販されているオレンジジュースのほとんどが海外で収穫して濃縮されたものですが、一度に多くの量を運ぶことができるので輸送費が安い。

3.日本で、必要な量だけ濃縮還元することができる

濃縮するデメリット

1.濃縮還元は果汁などを加熱するため、熱を加えることで酵素やビタミンなどの栄養素が失われる。

2.還元する時に、砂糖などの糖類を加える場合もある(成分表示を確認)

3.濃縮する過程で、味や香りが本来の生ジュースとは異なるため、香料を添加することが多い。

 

スポンサーリンク

砂糖が入っているって本当なの?

濃縮還元ジュースに、砂糖が入っているって本当なのでしょうか。

JAS法では、果汁ジュースに糖類やハチミツの添加が認められています。

しかし、すべてに添加されているわけではありません。

糖類などを添加する場合は、原材料の表示に砂糖、糖類などの記載をしなくてはいけません。

健康のために濃縮還元100ジュースを選ぶ時は、原材料の表示をしっかり確認されることをおすすめします。

スポンサーリンク

ストレートジュースとの違い

濃縮還元とストレートジュースの違いについてはどうでしょうか。

ストレートジュースは、加熱などの過程を経て作られる濃縮還元に比べると、栄養素が失われにくいです。

ストレートジュースは、加熱していないので味や香り、栄養素もそのまま残っています。

ストレートジュースが高い理由は?

ストレートジュースは、保管スペースや輸送コストがかかるため、濃縮還元ジュースに比べると価格が高くなります。

フレッシュジュースとの違いは?

ストレートジュースとフレッシュジュースは似ている感じがしますが、フレッシュジュースは、果汁などを絞ってその場で飲むことができるジュースです。

フレッシュジュースの美味しさは、ストレートジュースや濃縮還元ジュースでは味わえない新鮮な味を楽しむことができますね。

スポンサーリンク

濃縮還元についてまとめ

100%ジュース濃縮還元と記載されていれば間違いない。そう思い込んで、今まで安心して購入していましたが、今回濃縮還元について調べると、ストレートジュースとの違いなど、今まで気にしなかったことを、たくさん知ることができました。

なるべく新鮮で栄養素も残っている物を購入したいと思いますが、コストの違いも分かったので、いろいろと飲み比べて楽しもうと思います。

*こちらの記事もおすすめです!

→オリーブオイルの種類と健康効果は?見分け方や料理の使い分けも!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました