明宝ハムのおいしい食べ方!保存法と地元での人気も!4つのポイントとは?

スポンサーリンク
明宝ハム違い 雑記
DSC_1223

岐阜の地元で、長年愛され続ける「明宝ハム」は、地元のスーパーならどこにでも置いてある、大変人気のハムです。

一般のハムとくらべると価格が若干高めですが、しっかり食べ応えがある明宝ハムは、添加物を最小限に抑えた質の良い物なので、みんな安心して購入しています。

この記事では、「明宝ハム」のおいしい食べ方と保存法、4つのポイントとは?をご紹介します。

スポンサーリンク

明宝ハムのおいしい食べ方は?

「明宝ハム」のおいしい食べ方をご紹介しますね。

「明宝ハム」の食べ方は人それぞれですが、大きく分けると、2通りの食べ方に分かれると思います。

①「明宝ハム」を薄めに切って、焼かずに食べる

生野菜とも相性がいいのでサラダに入れたり、酒のおともにも合いますよ。

②「明宝ハム」を、厚めに切って、フライパンで焼いて食べる

マヨネーズやソースをかけたり、何もつけずにそのまま食べてもおいしいです。

「明宝ハム」は添加物が少なく塩味が濃いめなので、冷めてもおいしく食べることができます。

白いご飯と、「明宝ハム」の相性は抜群です。

お弁当のおかずにもピッタリですよ!

 

スポンサーリンク

「明宝ハム」の保存法

「明宝ハム」をおいしく保つにはどんな方法があるのでしょうか。

主婦感覚としては、少々高価な「明宝ハム」を、1度に食べきることはしません。

なので、「明宝ハム」を購入したら冷蔵庫の中で最後まで大切に扱います。

「明宝ハム」を、おいしく保つための4つのポイント

・明宝ハムをおいしく保つための4つのポイント

①「明宝ハム」のビニール(パッケージ)は、食べる分だけはがす。

②「明宝ハム」を最初に切る時は、真ん中か、端から3分の1くらいの所を切る

③「明宝ハム」を切った後は、2つに分かれた「明宝ハム」の断面同士をくっつける

④ ③をラップでくるんで、切った「明宝ハム」を空気にふれさせないようにする

①~④を徹底することで、最後まで新鮮でみずみずしい「明宝ハム」を食べることが出来ます。

「明宝ハム」は、最後までビニールをはがさないことが鉄則です!

これでハムの鮮度が保たれますよ。

以上の方法で、大切な「明宝ハム」は、最後までおいしく頂くことができます。

DSC_1137

スポンサーリンク

「明宝ハム」の地元の人気は?

「明宝ハム」の、地元の人気はどうなのでしょうか。

「明宝ハム」は、地元民にとっては、とても馴染みのあるものです。

地元のスーパーでは、ハムやベーコンなどが置いてあるコーナーに行くと、必ず「明宝ハム」を目にします。

オレンジ色のビニール(パッケージ)に包まれた「明宝ハム」は、ものすごくインパクトが強いので、すぐに見つけることができます。

「明宝ハム」は、価格が若干高めなので、主婦感覚としては贅沢品というイメージがあり、残念ながらいつでも買えるわけではありません。

私が明宝ハムを購入した日は、「今日は、清水の舞台から飛び降りるつもりで、明宝ハムを買ったよ!」なんて、家族に自慢するくらいなんですよ。

本当は、「明宝ハム」を毎日食べたいけど、そうはいきませんね。

なので、ギフトなら「明宝ハム」を、ぜひ選んでほしいですね。「明宝ハム」なら、何度頂いても、うれしくてテンションがあがります。

「明宝ハム」は、地元では今も昔も変わらない、人気の商品です。

スポンサーリンク

「明宝ハム」のおいしい食べ方や保存方法まとめ

地元(岐阜)で愛されている「明宝ハム」についてご紹介しました。

「明宝ハム」は、地元民に、とても人気があります。

何といっても、質が良くて、よけいな添加物は使っていないので、安心して食べることができます。

明宝ハムは、小さい子供にも安心して食べさせることができる、数少ないハムだと思います。

西洋風で、おしゃれなハムもおいしいですが、やはり長年地元で作られている、シンプルで飽きのこない「明宝ハム」の味が大好きです。

これからも伝統の製法を守り続けて、地元民に、いつまでもおいしい「明宝ハム」を食べさせてほしいと思います。

*こちらの記事もおすすめです!

明宝ハムと明方ハムの違いは?どちらが本物なの?名前の変更についても!

コメント

  1. […] 明宝ハムのおいしい食べ方!保存法と地元での人気も! […]

タイトルとURLをコピーしました